「事例でわかる 任意後見の実務」出版のご案内

「事例でわかる 任意後見の実務」出版のご案内

「事例でわかる 任意後見の実務」出版

あたらしい本が6月7日に出版されました。

勝司法書士法人としては4冊目(共著含む)になります。

 

「事例でわかる 任意後見の実務」
~事例でわかる任意後見人が初めて受任する際のポイントと書式記載例~

 認知症高齢者が増加する社会で 今、専門職後見人に求められる実務

任意後見の実務 専門職後見人が初めて受任する際のポイントと書式記載例

Amazonで現在予約が可能です。

本書では任意後見の費用と報酬についても具体例を提示!

実例を基にした失敗談や営業ノウハウまで掲載しています。

任意後見契約のほかにも

見守り契約

財産管理等委任契約

死後事務委任契約

民事信託

遺言書作成

ライフプラン作成などの付随業務・補完業務

といった内容に関しても記載例を交えて詳細に解説しています。

業務管理表、相談時のチェックシート、訪問時報告書など著者が実際の業務で使用しているオリジナルのひな形や記載例を紹介しているので実際の業務にご活用いただけます。

また親族後見のフォローとしての復代理業務や任意後見監督人への報告業務などについても解説。

現在Amazonで絶賛発売中です。

ユーチューブでも「事例でわかる 任意後見の実務」の本を紹介していますのでご覧ください。

 

わからないことがありましたらお気軽にご相談ください

「調べてもよくわからない、、、」

成年後見や任意後見は専門的な内容のためわかりにくい点があると思います。

そういった時は一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

お客様からよくいただく質問は『お客様からよくいただくご質問』のページをご覧ください。

LINEメッセージを使ったご相談もお受けしております。

わからない点がありましたら『勝猛一 公式アカウント』にまでご相談ください。

わからないことやお困りごとがありましたら下記ボタンをクリックして友達追加を!

ご相談・お問い合わせ

成年後見、任意後見に関するご相談やお気軽にお問い合わせください